2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の軌跡 <ラオス3>


















早朝の托鉢を終え
路地裏のモーニングマーケットへ向かった

食事にはその国の文化やバックグラウンドがみえる

ローカルな市場を散歩すると、生活の一部が垣間みれて
少し遠くに感じていた異文化が近くに感じられるのは
きっとそのせいだと思う


まるでそこに住む住人のように
色とりどりの野菜やお供えに使う花を眺めて歩く

ラオスの朝は太陽が近すぎず、気温がちょうどいい

一日のはじめにその日頂く食材を市場で探す
そんな単純な日々の営みが、日本では減ってきている

その土地の水を飲み
その土地に育ったものを食べ、呼吸する

遠回りしなくてもいい

きっと日常のとても近い場所に
心地よく流れる日々がある


















● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

blue bird «  | BLOG TOP |  » 旅の軌跡 <ラオス2>

profile

awa.okinawa

Author:awa.okinawa
日本古語のカタカムナで
ア(A)は 果てしない天空
ワ(WA)は 大地 
を意味する 

天と地に溶け合う 
夕日のような

その狭間に咲く 
小さな野花のような

天空と大地をつなげる
あなたのそんな場所に
なるように


那覇壺屋のshopから始まった
旅する小さな
アクセサリーブランド



アクセサリー製作
小物・雑貨製作
空間デコレーション
看板等店舗小物製作デザイン

最新記事

Category

brandについて (1)
accessory (19)
AO NO SHIZUKU (12)
旅 (14)
ひとりごと (11)
お知らせ (4)
商品のこと (16)
お店のこと (11)
未分類 (2)

mail

お問い合わせなどは こちらからどうぞ∞

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。