2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の軌跡 <ベトナム・サパ2>















ベトナム南部の首都ハノイから
寝台列車にゆられて一晩
ラオカイという中国の国境の小さな田舎街に着く

そこからバスで3、4時間
山を登ると少数民族の村々があるサパに辿り着いた

標高1500mの山岳地帯、霧がかかり気温も低い

ツーリストの方が浮くぐらい
この街の付近には赤ザオ族、黒モン族などの
民族衣装を身にまとった人々が多く住み
物売りや買い物に忙しい

それでも山の空気のせいか
のんびりしていて
暖炉なんかで暖をとって薬草茶でも飲めば
旅の疲れも忘れてしまう

サパでは毎日トレッキングをした
7時間くらい歩きっぱなしなのに
景色が素晴らしく心地よい

藍染めで布を染めている手が真っ青の村の人々が
鼻歌まじりに裁縫をして
牛や豚と遊ぶ子どもたちの声と
薪の燃やす煙のにおいが漂う夕暮れは

日本の昔にタイムスリップしたような
懐かしい気持ちになる













サパは山岳民族に古代から伝わる薬草を
生活に取り入れている

漢方や西洋のハーブのような
薬草は乾燥させてお茶にもするし
生のまま食卓にも並ぶ

お酒やオイルにも混ぜるし
薬草を入れたお風呂にも入る

サパでは薬草は特別なものではなく
日常にあって当たり前のもの

鴨や水牛で畑をつくり
農薬などはもちろん使わない

ここにはパーマカルチャーや有機農法の
ヒントがたくさんある











地元の人に教えてもらい
薬草風呂を体験する事に

赤ザオ族秘伝の薬草風呂は、疲労回復や怪我治療、
腰痛などに効果があるとのこと

お風呂の桶がずらーっとならぶこの場所は
元々は地元の人やベトナム人向けの薬草やさん

身体の芯から温まり
トレッキング後のお風呂は格別!

アクロバティックなサパオリジナルの
マッサージもしてもらい
すっかりリラックス
(最後は空中戦だった(笑))

場所はサパの街の外れにありわかりにくく
ローカルな宿泊施設(?)の4Fにある

英語が全く通じないけど
サパに訪れたらぜひ行ってみてほしい場所だ

Tam La Thuoc
001-P.Thu dau mot TT.Sapa
0206-284789








● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

旅の軌跡 <ラオス1> «  | BLOG TOP |  » AWAの取り扱いをしているお店

profile

awa.okinawa

Author:awa.okinawa
日本古語のカタカムナで
ア(A)は 果てしない天空
ワ(WA)は 大地 
を意味する 

天と地に溶け合う 
夕日のような

その狭間に咲く 
小さな野花のような

天空と大地をつなげる
あなたのそんな場所に
なるように


那覇壺屋のshopから始まった
旅する小さな
アクセサリーブランド



アクセサリー製作
小物・雑貨製作
空間デコレーション
看板等店舗小物製作デザイン

最新記事

Category

brandについて (1)
accessory (19)
AO NO SHIZUKU (12)
旅 (14)
ひとりごと (11)
お知らせ (4)
商品のこと (16)
お店のこと (11)
未分類 (2)

mail

お問い合わせなどは こちらからどうぞ∞

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。